北軽井沢に消えた女: 嬬恋とキャベツと死体 (トクマ・ノベルズ) コメント

Isbn 10: 4198509387

Isbn 13: 978-4198509385

北軽井沢に消えた女: 嬬恋とキャベツと死体 (トクマ・ノベルズ) 西村 京太郎 レビュー オンラインで

から

最高の言語

日本語 英語

広告

北軽井沢に消えた女: 嬬恋とキャベツと死体 (トクマ・ノベルズ)

隣接する軽井沢に負けない観光地にするため、群馬県・嬬恋村の観光商工課特別係に任命された竹田清志と三木あずさ。キャベツ畑で収穫を手伝ったあずさは、畑に首だけ出して埋められている女性の死体を発見する。被害者は万座温泉にある「嬬恋館」に宿泊していた女性客に似ているという。宿泊者名簿には中野由美と上田幸男という名前があった。東京・成城にある中野由美のマンションを訪ねた十津川班は初老の女性の死体を発見する。

著者:西村 京太郎
Isbn 10:4198509387
Isbn 13:978-4198509385
ソフトカバーページ:Kindle版
出版社:徳間書店
寸法と寸法:17.6 x 10.6 x 1.8 cm
言語 北軽井沢に消えた女: 嬬恋とキャベツと死体 (トクマ・ノベルズ):日本語

De lezer コメント

© 2020 1mwr.ru 利用規約
日本のスーパー図書館, または枝。無断複写・転載を禁じます。