草食系彼氏がとんだ策士だなんて聞いてない (チュールキス文庫) コメント

Isbn 10: 4908757186

Isbn 13: 978-4908757181

草食系彼氏がとんだ策士だなんて聞いてない (チュールキス文庫) 里崎雅 レビュー オンラインで

から

広告

草食系彼氏がとんだ策士だなんて聞いてない (チュールキス文庫)

草食系の皮を被った彼は、ケモノで意地悪! ? 男性恐怖症を克服するため職場一の草食系男子、相原さんと付き合うことになった私。男に慣れるための練習と思っていたけれど……まさか恋人として付き合うっていう意味! ? 「俺にこういう風にされるの、イヤ?」職場で、家で、次第にエスカレートするキスと愛撫に、胸が高鳴るのは彼に惹かれているから。「可愛い、俺だけの物にしたい」暗いオフィス、二人っきりの残業で、意地悪モード全開の彼に甘いキスをされ、淫らに胸を責められたら感じすぎて溶けてしまいそう。「逃げないなら、我慢しないよ?」優しい彼だと思っていたのに、あやしい目で見つめていやらしい愛撫を仕掛けてくる彼に、身も心も囚われてしまって……! ?

著者:里崎雅
Isbn 10:4908757186
Isbn 13:978-4908757181
ソフトカバーページ:文庫
出版社:Jパブリッシング
言語 草食系彼氏がとんだ策士だなんて聞いてない (チュールキス文庫):日本語

De lezer コメント

© 2019 1mwr.ru 利用規約
日本のスーパー図書館, または枝。無断複写・転載を禁じます。